屋根の作業で一番怖いのは?

October 5, 2018

どうも!


施工部門に配属になってまだ1ヵ月の新人

 

【オオタニ】でございます。

 

事務と兼任です。

 

サッカーで言えばMF的なポジション。
時には塗装部の応援にも向かいます(`・ω・´)ゞ

 

 

昨日は事務勤務をしておりましたので、
ブログはお休みでした。

 

本日10月5日は、

 

  • 大垣市 K様邸の太陽熱温水器の撤去

  • 羽島市 K様邸に太陽熱温水器の撤去

 

をメインとした業務。

 

 

一件目のお宅は、
ハシゴ(スライダー)を設置するスペースが狭い事以外は

何も問題なく

 

早く確実に作業が出来ました。

 

ところが、二件目のお宅は頭を抱えました。

 

ここで問題です。

私、オオタニが、屋根での作業で一番危険を感じるのは、
いったいなんでしょう?

 

 

皆様、

 

【屋根の高さ】

 

だと思いませんか?

 

 

実は違います

 

【屋根の傾斜の角度と屋根の素材】です

 

 

落ちる事が前提であれば、当然高さが問題ですが、

 

 

落ちない事が前提です。

 

 

ですので、屋根の勾配が急な屋根は、

滑り落ちる可能性が高いのは明らかですよね。

 

 

もう一つの屋根素材ですが、

 

和瓦に匹敵して、多くのお宅で採用されているのが

【カラーベスト】

 

 

 

10年に一度といったペースで屋根塗装と言った

屋根のお手入れをしているお宅は、大丈夫なのですが

 

 

手入れをされていない(理由は様々ですが)
カラーベストの屋根は、苔で覆われてしまいます。

 

 

はい、

 

乾いていても物凄く滑ります。

 

 

ただし、滑るのは作業を行う側の問題であり

 

お客様の問題でありません(笑)

 

 

 

しかし、苔に覆われた屋根は、屋根の劣化を早め、

 

雨漏れの発生を早めます。

 

 

これは、お客様にとって大変な問題です。

 

 

株式会社きよしは、屋根の塗装も行っていますので、
 

K様には、

 

・高圧洗浄
・屋根塗装

 

 

といったサービスを提案させていただきました。

 

お家を守るのが我々の仕事です。

 

 

太陽熱温水器が設置していなくても、
お客様のお宅に伺い屋根状態を確認いたしますので、

 

 

気軽にご連絡下さい!

 

 

 

それではまた

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

August 26, 2019

April 28, 2019

April 14, 2019

March 31, 2019

March 29, 2019

March 24, 2019

March 23, 2019

March 17, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square