珍しいタイプが続きました。

November 9, 2018

どうも!


施工部門に配属になって2ヵ月

 

【オオタニ】でございます。

 

事務と兼任です。

 

サッカーで言えばMF的なポジション。
時には塗装部の応援にも向かいます(`・ω・´)ゞ

 

 

本日11月8日は、

 

  • 豊田市 F様邸の太陽熱温水器の撤去

  • 常滑市 T様邸の太陽熱温水器の撤去

 

をメインとした業務。

 

 

瀬戸市を抜けて豊田市のお客様宅に向かうのですが

 

林を見ていると、徐々に赤や黄色に色づいてきましたね。

後、三週間もすれば紅葉シーズンの到来ですね。

 

 

一件目のお宅の太陽熱温水器はこちら

 

 

真空管タイプ。

 

修理を行えば、十分に使えそうですが

製造メーカーが、太陽熱温水器部門を廃止してしまったため

 

そのまま使えない状態で、数年間屋根で放置されていたようです。

 

また、真空管タイプの撤去作業はとても神経を使います。

 

パネルタイプと比べ衝撃に弱く、
上部のタンク部とつなげた状態で

 

人力で下ろしていきます。

 

イメージするなら蛍光灯が何本も接続されたものを
おろしていく感じです。

 

例え、軽くても慎重になりますよね?
(実際は軽くもないです💦)

 

無事に破損なく、
屋根から地上。そして地上から社用車へ積み終えて

 

一件目は終わりです。

 

 

 

そして二件目、常滑です。

 

1時間半以上かかります。

 

途中パーキングエリアで昼休憩。

肌寒い日が続いていましたが、ポカポカ陽気でした。

 

 

二件目のお宅の太陽熱温水器はこちら

 

 30年以上も前の物です。

 

真空管タイプは点検で、拝見することは多いですが、

これは今回で二回目。

 

珍しいタイプ。

 

パネルが4枚で各パネルにタンクがついております。

 

そう、小さい太陽熱温水器4台ついているのと同じです!

 

水抜きがされていなかったこともあり、
時間はかかりました。

 

とは言っても

 

 

撤去部に配属時と比べ

一つ一つの作業はかなり早くなりましたけどね。

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

]

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

August 26, 2019

April 28, 2019

April 14, 2019

March 31, 2019

March 29, 2019

March 24, 2019

March 23, 2019

March 17, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square